【関連サービス紹介】

職場の人間関係が深まり、仕事がスムーズになる コミュニケーションスキルUP講座

短い言葉で核心を伝える スピーチ・説明力UP講座


logo
以下の音声プレイヤーを再生すると、音声でお楽しみいただけます。

梶村せんせ、急患です!



野口今日も急患…



梶村今日も明日もです



野口患者さんは尽きないねぇ



お名前:zzzさん
性別:男性
年齢:39

入社年度は私が上で、年は私の方が下の人がいます。入社当時はその人は私のことをさん付けで呼んでいましたが、最近では君付けで呼ぶようになり戸惑っています。
私が君付けで名前を呼ぶと嫌な顔をされます。仕事のときにどう呼び掛ければよいかわからず、なるべく話さないようにしています。呼び掛けざるを得ないときはどう呼べばいいですか?



野口男のぶつかり合いですなこれは



梶村そのようですね



野口まずはまともな回答からいこうか。いちばんいいのは正直に言うことでしょ



梶村といいますと?



野口「職場なので、くん付けはちょっと困っております」と



梶村「私のほうが先輩ですけど!?」と



野口うん、そういうことは言わなくていい



梶村そこは正直に言わないんですの?



野口揉め事のもとになります



梶村あそーですか



野口「年上なのでくん付けもわかりますが、職場では●●さんでお願いできませんか?」「●●さんと呼んでもらえるとありがたいんですが」みたいな言い方ね



梶村お願いをするわけですね



野口これがいちばんまともです



梶村確かにまとも



野口過激な回答もいっときましょう



梶村お願いします



野口相手をくん付けで呼ぶと嫌な顔をされるわけよね?



梶村そうみたいです



野口じゃあもう呼び捨てにします。「かじむら!」



梶村相手はたまげるでしょうね



野口ええそりゃムッとするはずです。「なんだよ!」と怒ってくるかもしれません



梶村ケンカふっかけてますからね



野口そこで「じゃお互いさん付けで」と



梶村まるで折衷案のようにご提案



野口ま、これはやらないほうがいいでしょう



梶村ですね



野口いちばん消極的なのが、受け入れる



梶村もうくん付けでどうぞと



野口zzzさんは、何かナメられてる感じが耐えられないんじゃないかな



梶村そうかもしれませんね



野口『自分は仕事をする上で頼りないところがあるのかもしれない』『最初「さん」だったのに「くん」に変えるなんて』とか、自分にどこかコンプレックスがあるのかもしれない



梶村なるほどー



野口そこで『くん付け=自分に力がないという気持ちが働いて、いやだなと思っているのか』ということを受け入れるっていう消極的解決ね。



梶村んー、じゃあ選んでいただきましょうか



野口そうですね、自己責任



梶村過激に行きたいなら過激で



野口その場合は揉めることは承知の上でやると。ま、いちばんいいのは穏やかに正直に「困るんですけども」と頼む。ということでどうでしょう



梶村かしこまりました



野口この方には、ぬるっと塗れる軟膏を2か月分出しておきましょ



梶村じゃチューブタイプしにときますね。おだいじにー



【関連サービス紹介】

職場の人間関係が深まり、仕事がスムーズになる コミュニケーションスキルUP講座

短い言葉で核心を伝える スピーチ・説明力UP講座