【関連サービス紹介】

職場の人間関係が深まり、仕事がスムーズになる コミュニケーションスキルUP講座

短い言葉で核心を伝える スピーチ・説明力UP講座


logo
以下の音声プレイヤーを再生すると、音声でお楽しみいただけます。

梶村せんせ、急患です!



野口そんな急ぐ患者さんじゃないでしょう。私は今どうしても言いたいことがある。



梶村いえ急ぐんですけど、どうされました。


野口この間タクシーに乗ったら、運転手さんの名前が「タダノリさん」だったわけ。これ面白くない?タクシー運転手さんでタダノリさんてちょっとアレじゃない?そんなん話しかけたいじゃない。



梶村まあ、そうですね確かに。



野口「運転手さん、タダノリさんておっしゃるんですね」て投げかけてみたら、「はい」って。「はい」ってあなたそれだけですかと。



梶村そこは「お、気付きました?!縁起悪いでしょー!」言うとこですよね。



野口そうですよ。これからどんな楽しい展開になるかと思ったのに「はい」て。思わず「いい名前ですね」と続けて話が終わったっちゅーねん。



梶村それは残念でした。。。で、患者さんですってば。



お名前:中間管理職
性別:男性
年齢:45

私の部署はコミュニケーションが足りないということで、部長が半ば強制的に飲み会を開催します。私は飲み会自体は否定しないのですが、強制的に威圧的に飲み会を開催されても低品質なお見合いパーティのようで興ざめするばかりです。
「飲み会をすればコミュニケーションが図れる」という短絡的な考えはやめてほしいのですが、かといって別の手段で部内のコミュニケーションを高める方法もわかりません。中間管理職としてどのような方法があるでしょうか?



野口低品質なお見合いパーティ、行ったことあるんでしょうねこの方。



梶村きっとそうでしょうね。そこが気になるところではあります。



野口困ったバカ部長ですね。今どき「飲みニケーションだ!」みたいな感じなんでしょうか。



梶村古いですねー。ダサいですねー。で、中間管理職ですから「飲み会はやめましょう」と言えるような立場でもないということなんでしょう。



野口今の世の中で、「うちの嫁がね」「うちの子供がね」「低品質なお見合いパーティ行ってね」とかそんな話、職場内であんまりしないでしょう。



梶村「低品質なお見合いパーティ」気に入ってるんですね。



野口いいフレーズよねこれね。



梶村確かに。



野口そういう話、しないでしょ?で、そういう話、踏み込んだ話をすることがコミュニケーションだと思うと難しくなります。



梶村そうですよね。



野口おそらく、仕事を通じたコミュニケーションがない、と考えていいんじゃないでしょうか。



梶村プライベートな話以前に、仕事に関する話すらないということですか?



野口今は分業で、互いがあまり関わり合わないのでは。すると、あなたはあなた、私は私、という距離ができてきます。互いの仕事内容くらいは把握しているでしょうけど。



梶村それはそうでしょうね。



野口でももう一歩深く、仕事は「どんな思いで」「どんな苦労があって」「どんな喜びがあるのか」それを共有する。それを昔は飲み会でやっていたんでしょうけど、今はそれは難しい。ということは、日常でそういった話をするチャンスを作るのが中間管理職の仕事じゃないですかね。



梶村なかなか難しそうではありますね。



野口最近の若い人はお酒を飲みませんし、酔わないようにしていますし、ぶっちゃけたりもしません。なので飲みニケーションの時代はもう終わっちゃってます。



梶村そっか。



野口ですから、朝礼でも簡単な会議みたいなものでも構いませんから、できるだけざっくばらんな雰囲気で、互いがどんな思いで仕事しているのか、どんな苦労があるのか、どんな喜びがあるのかなどを、業務に関係なく話すチャンスを作っていくと。



梶村中間管理職の彼が率先して。



野口そう。すると「そういう思いがあったんだ」「そんな苦労があったんだ」ということが互いにわかってくる。そして互いの仕事にも興味を持てる。



梶村なるほど。



野口互いの思いや状況をわかり合えると「いま手伝ったほうがいいかな」「声をかけたほうがいいかな」となっていく。それが結局、職場のコミュニケーションがとれているということ。



梶村ということは狙い目は、この中間管理職さんより下の人たちですかね?



野口そう、このバカ部長はもうどうでもいいですから。



梶村下の結束を強めていくということですか。



野口そうですね、みなが話ができるようにチャンスを作っていくと。もちろん自分から話してくださいね。「中間管理職って辛いんだよー」と正直な話をね。



梶村かしこまりました。では処方箋はどうしておきましょう。



野口この方には目薬でも出しておきましょう。



梶村承知いたしました、おだいじにー。



【関連サービス紹介】

職場の人間関係が深まり、仕事がスムーズになる コミュニケーションスキルUP講座

短い言葉で核心を伝える スピーチ・説明力UP講座